茶碗にお湯入れて温めておきます。
そのお湯を茶筅で軽くかき混ぜ、茶筅も温めます。
温めましたらお湯を捨て、茶碗の内側を拭います。
篩っておいた抹茶2g(茶杓2杯)を茶碗に入れます。
90℃のお湯100ccを量り、抹茶碗に静かに注ぎます。
抹茶がよく溶けるように茶筅を上下(縦)に小刻みに 動かして点てます。
泡は細かいほど口当たりが滑らかです。
ある程度泡が立ったら目の荒い泡をつぶし、表面を滑らか にします。
最後に「の」の字を描くようにひと混ぜし、 真ん中から茶筅を立てて抜きます。
こうすると抹茶の中央 が盛り上がって綺麗です。

薄茶

抹茶 宇治産 辻利一本店 「豊昔」 30g入り

1,620(税込)

16ポイント獲得できます

レビューはまだありません

数量

この商品について問い合わせる

アイテム説明
「抹茶」の原料となる「碾茶」と呼ばれるお茶は、覆いで日光を遮って栽培をし、旨味たっぷりの新芽を蒸して乾燥させ、葉脈を取り除いて作られます。

この碾茶を臼で挽いて粉末状にし、ふるいにかけたものが抹茶です。

当店の抹茶はすべて宇治産になります。

この抹茶は濃茶としても練ってていただける程にまろやかな旨味が特徴です。
  • システム商品コード
    :000000000018
  • 独自商品コード
    :matcha-004
  • 原産地
    :京都府
  • 送料について
    :お届け先ごとのご注文金額が5,400円(税込み)以上のご注文で送料無料

商品レビュー

レビューはまだありません

レビューを書く

最近チェックしたアイテム